2016年02月09日

東京でオールセラミッククラウン治療!費用相場はどれくらい?

JDFの安いオールセラミック.jpg
東京で安い費用のオールセラミッククラウンならJapan Dental Frontier



オールセラミッククラウンとは、歯の被せモノをセラミックという素材で作ったものです。

保険が適用にならない自費診療という形になりますが、その分見た目はすごく綺麗に出来上がります。
自然の歯と見分けがつかない程の美しさにできるので、少し高いですがその金額を出す価値があるものです。

東京でオールセラミッククラウン治療を受ける際にかかる費用の相場は一体どれくらいなのでしょう?

この自費診療は歯科がその価格を自由に設定できるため、医院によって値段は全然違います。
東京であれば相場はだいたい「一本10万円〜15万円」くらいです。

ですがオールセラミッククラウンの歯を作成するのにかかる費用は実はほとんどコストのかからないものなんです。
多くの歯科は自由に設定できる価格を高くして、そこで儲けを出しているというのが現状。

東京にはたくさんの医院がありますが、歯科というのはあまりネットにも表立って情報を出さないため閉鎖的な業界です。
なのでこういった自費診療を受けたいと思っても相場が分かりづらく、結局歯医者さんの言い値でオールセラミッククラウンなどの治療を受けるほかありません。



ですが、今東京で少し話題になっている「Japan Dental Frontier(ジャパンデンタルフロンティア)」というオールセラミッククラウンを格安で提供している会社があります。

ここではオールセラミッククラウンの歯が一本47,000円という東京の相場を大きく下回る驚きの低価格。

さらに複数本治療しても基本技術料は一律25,000円。なので複数本オールセラミッククラウンにしたい場合は技術料が一本分で済むのでかなり安く治療を受けることができます。

このジャパンデンタルフロンティアは歯科ではないため、各地にある歯科と提携していてそこで実際に治療を進めて行くという形をとっています。

なので東京には複数の提携医院があり通いやすいですし、オールセラミッククラウンの治療は数回で済むため本数にもよりますがそんなに長く通う必要もありません。

費用がかなり抑えられる分、少し遠い地域からでも通う価値が十分あると思います。
東京周辺でオールセラミッククラウンの治療を考えていた方は一度検討してみてはいかがでしょう?

以下、実際にジャパンデンタルフロンティアで治療された方のブログ記事を掲載しておきます、合計の費用や術後の見た目などについても詳しく書かれているのでご参考までに。

前歯を差し歯にするならオールセラミック!安い費用で自然な見た目!


JDFの安いオールセラミック.jpg
東京で安い費用のオールセラミッククラウンならJapan Dental Frontier










この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: