2016年10月20日

驚くほど費用が安い東京のオールセラミック歯

人の印象は、歯で大きく変わると言っても言い過ぎではないでしょう。

【東京】前歯を安い値段の保険外差し歯オールセラミックに


きれいな白い歯が見える方と、そうでない方とはおのずと見え方や印象に差がついてしまうのが現実であり、せっかく綺麗で、また知的な人であっても、大きなマイナス要因となってしまうこともあります。

歯にコンプレックスを持っている人は多く、キレイな歯にしたいと思っている方は非常に多いのですが、実際は保険が適用されない差し歯治療の高額な費用に、泣く泣くあきらめてしまっているケースがほとんどです。

歯をキレイにすることで、知的に見えたり、笑顔が素敵になったり、虫歯になりにくくなったりと、メリットは数多くあるため、費用面がクリアできればと考えている方は少なくありません。

この東京のオールセラミック治療を行っている歯科では、通常高額な費用が発生する技術料が、何本治療しても一律25,000円という驚きの安い価格で提供しています。

費用面があまりにも安いと治療の質を疑ってしまいがちですが、無料のカウンセリングを行っており、なぜオールセラミックが低価格なのかという疑問をはじめ、どんな小さな不安にも親身に話を聞き、対応してくれます。

安い価格に不安を覚える方は、まずは無料のカウンセリングを受けてみるのがおすすめです。

【東京】前歯を安い値段の保険外差し歯オールセラミックに

2016年02月09日

東京でオールセラミッククラウン治療!費用相場はどれくらい?

JDFの安いオールセラミック.jpg
東京で安い費用のオールセラミッククラウンならJapan Dental Frontier



オールセラミッククラウンとは、歯の被せモノをセラミックという素材で作ったものです。

保険が適用にならない自費診療という形になりますが、その分見た目はすごく綺麗に出来上がります。
自然の歯と見分けがつかない程の美しさにできるので、少し高いですがその金額を出す価値があるものです。

東京でオールセラミッククラウン治療を受ける際にかかる費用の相場は一体どれくらいなのでしょう?

この自費診療は歯科がその価格を自由に設定できるため、医院によって値段は全然違います。
東京であれば相場はだいたい「一本10万円〜15万円」くらいです。

ですがオールセラミッククラウンの歯を作成するのにかかる費用は実はほとんどコストのかからないものなんです。
多くの歯科は自由に設定できる価格を高くして、そこで儲けを出しているというのが現状。

東京にはたくさんの医院がありますが、歯科というのはあまりネットにも表立って情報を出さないため閉鎖的な業界です。
なのでこういった自費診療を受けたいと思っても相場が分かりづらく、結局歯医者さんの言い値でオールセラミッククラウンなどの治療を受けるほかありません。



ですが、今東京で少し話題になっている「Japan Dental Frontier(ジャパンデンタルフロンティア)」というオールセラミッククラウンを格安で提供している会社があります。

ここではオールセラミッククラウンの歯が一本47,000円という東京の相場を大きく下回る驚きの低価格。

さらに複数本治療しても基本技術料は一律25,000円。なので複数本オールセラミッククラウンにしたい場合は技術料が一本分で済むのでかなり安く治療を受けることができます。

このジャパンデンタルフロンティアは歯科ではないため、各地にある歯科と提携していてそこで実際に治療を進めて行くという形をとっています。

なので東京には複数の提携医院があり通いやすいですし、オールセラミッククラウンの治療は数回で済むため本数にもよりますがそんなに長く通う必要もありません。

費用がかなり抑えられる分、少し遠い地域からでも通う価値が十分あると思います。
東京周辺でオールセラミッククラウンの治療を考えていた方は一度検討してみてはいかがでしょう?

以下、実際にジャパンデンタルフロンティアで治療された方のブログ記事を掲載しておきます、合計の費用や術後の見た目などについても詳しく書かれているのでご参考までに。

前歯を差し歯にするならオールセラミック!安い費用で自然な見た目!


JDFの安いオールセラミック.jpg
東京で安い費用のオールセラミッククラウンならJapan Dental Frontier










2015年10月06日

[40,000円台]東京の歯科だと安い!?オールセラミック歯の価格


歯の見た目を天然のものと変わらないほど美しくすることができるセラミック歯。

今回は「オールセラミック」の価格についてお話しします。



オールセラミックとは?



オールセラミックとは金属を使わないセラミック歯の治療です。

通常安い保険治療の差し歯の中には土台として安い金属が使われるのですが、こうすると丈夫な反面差し歯周辺の歯ぐきが黒くなってしまったり不自然な外見になってしまいます。

この土台にグラスファイバーなどの金属ではないものを使用することにより、本来の歯と同じように美しい外見にすることができるのがオールセラミック。

さらにこのグラスファイバーの土台は歯と同じ硬さなので、順応性が高く歯に馴染みやすいとされています。
安い金属の土台では強い力でものを噛んだときに歯の根を割ってしまう恐れがありますが、オールセラミックであればこの心配もありません。




安い!?東京でのセラミック歯の価格



東京にはたくさんの歯科があります。そのため価格競争が起こりやすいので治療費用は他県に比べかなり安い価格になっています。

普通であれば1本15万円以上するようなセラミック歯の価格ですが、東京であれば1本5万円以下という安い価格でオールセラミック治療を受けることができます。
もちろん歯科によってはその費用が20万円以上するようなところもありますので、価格だけでなく口コミや評判もしっかりと調べておく必要があります。


最近では少しずつですがネットで歯科に関する口コミを見ることができるようになってきました。実際に治療を受けた人の話も聞くことができるので大変参考になります。

東京でオールセラミックを考えられている方は価格面だけでなく、そういった「生きた声」を聞くのも大切でしょう。




東京でオールセラミック治療を受けるなら



価格競争が起こる中、今東京で注目されているのがJapan Dental Frontier(以下JDF)。

JDFはオールセラミックを専門にしている歯を作成する会社です。

こちらは歯科ではないのですが、全国の歯科と提携することによって様々な場所でクオリティの高いセラミック歯を提供しています。
現在東京、大阪、名古屋に提携歯科があるようです。

JDFの広告では「オールセラミック歯が1本47,000円!」ということを謳い文句にしています。
実際に治療された方のブログがありましたので参考にされてみてはいかがでしょうか?治療の過程や価格の詳細を書かれています。

ふすまさんのブログ記事「前歯を差し歯にするならオールセラミック!安い費用で自然な見た目!」

以上、東京でのオールセラミック歯の価格に関してでした。





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。